遊戯人のブログ

徒然なるままに、語ります。

アインシュタインと母と

アインシュタインの言葉を中心にした論文を書いたことがある。

彼の言葉を追っていると、不思議なことが。

この内容の話、母としたことあるよなぁ、こんなこと母も言ってたなぁ。

 

母は学があるわけではないけど、しっかり自分の頭で考えて、知のすごく深いところまで到達してる。

大学で色々な先生に出会った。さすが教授だから専門的知識や鋭い知性。すごかった。

でも人生観とか人柄とか、んんっ??ってなる場面も少なからずあったように思う。

 

世間て驚くほど、賢い人が普通にたくさんいると思う。

そのうちの一人である、母が、あっちにフラフラこっちにフラフラしてる僕を注意してくれる。自分があんまり悲惨なことになってないのは、母がブレーキかけてくれたからだと思う。

30歳も過ぎてしまうと、多くの人は、無関心が板についてくる。

注意・忠告などしてくれる人は、本当にありがたい。

 

家族大事にして、地に足つけて、やれることをこつこつやっていこうというお話。

f:id:accountant-taku:20170209114606j:plain